白鳥の飛来(潮来市白鳥の里)

見る

2018.11.25(日) - 2019.03.31(日)

潮来の冬の風物詩といえば、たくさんの水鳥たちのあつまる北浦湖岸にある白鳥の里。
初めて白鳥が飛来したのは、昭和56年に6羽で、現在は100羽以上飛来する年もあります。
ご家族連れでの野鳥観察やスケッチ、自然とのふれあいの場として人気です。

 

○日時 11月下旬から3月にかけて

○場所 白鳥の里(潮来市水原514)

イベント概要

地 区

霞ヶ浦周辺

市町村

潮来市

場 所

白鳥の里

住 所

潮来市水原514

Google mapで表示する