いばらき自転車シンポジウム~自転車活用の可能性を考える~

その他

2018.11.26(月)

 昨年5月、自転車活用推進法が施行され、国を挙げて自転車活用の機運が急速に高まっています。県においてもこのような流れなどを踏まえ、現在「いばらき自転車活用推進計画(仮称)」の策定を進めています。
 今般、国土交通省関東地方整備局常陸河川国道事務所においては、自転車活用を進めるうえでの課題などを県民の皆様と一緒になって考える「いばらき自転車シンポジウム」を下記により開催します。
 是非この機会に身近な乗り物である“自転車”が健康や環境などに有用であることを感じてみてください。

 

○開催日時
 平成30年11月26日(月) 

 13時00分~16時00分(開場12時30分)
○会場
 茨城県総合福祉会館「コミュニティホール」 

(水戸市千波町1918)
○定員
 280名(事前申込制/参加無料)
○開催内容
 第1部

 トークショー&クイズコーナー
 「目指せ“神ペダル”!~生活彩る自転車の魅力~」
         稲村亜美氏(タレント)
 第2部
 パネルディスカッション「自転車活用の可能性」
 出演
  金利昭氏(茨城大学大学院理工学研究科教授)
  久野譜也氏(筑波大学大学院人間総合科学研究科教授)
  宮内忍氏

 (一般社団法人日本サイクルツーリズム推進協会理事)
  稲村亜美氏(タレント)
  小林寛氏

 (国土交通省国土技術政策総合研究所道路交通安全研究室長)

○主催

 国土交通省関東地方整備局常陸河川国道事務所

 茨城新聞社

○問い合わせ

 茨城新聞社水戸支社

 TEL:029-239-3010(平日9:00~17:00)

 

詳しくはHPをご覧ください。

 

イベント概要

地 区

その他県内エリア

市町村

水戸市

場 所

茨城県総合福祉会館「コミュニティホール」

Google mapで表示する