ITAKO - SHI

潮来市

水郷として名高い潮来は、古くから水陸交通の要として栄えてきた地域です。
5月下旬から6月下旬にかけて見頃になるアヤメは市を代表する花で
今でもアヤメの里として知られています。

水郷潮来あやめ園

約500種、100万株もの白、紫、黄の色とりどりのあやめが美しく咲き誇るあやめ園。5月下旬~6月下旬に催される「水郷潮来あやめまつり」の期間中は、水郷ならではの様々なイベントも同時開催。白無垢姿の花嫁さんが、手漕ぎのろ舟に乗って花婿の元へ向かう「嫁入り舟」や幻想的な風景を見せてくれるライトアップ、船頭さんの昔話を聞きながら情緒たっぷりに進んでいく「ろ船遊覧」など、心に残る風景や見どころが満載。一番の見頃は6月10日頃。

愛友酒造

1804年創業の老舗の酒蔵。日本酒の伝統と歴史を多くの人に伝えたいと始まった無料の酒蔵見学では、普段なかなか見られないお酒ができるまでを見ることができる。お酒好きにはもちろん、普段あまり飲まない人も芳しい香り漂う蔵の中にいると、自然に日本酒が飲みたい気持ちになってしまうかも。他にも、きき酒や直売のコーナー、写真入りなど自分好みのラベルをデザインできるオリジナルラベル作りなども。サイクルジャージ着用で10%引き。

道の駅いたこ

東関東自動車道の潮来I.C.からすぐの場所にある、ひと休みに便利な道の駅。新鮮市場「伊太郎」や潮来のお土産が買える「うるおい館」、地元食材を使用したジェラードやどら焼きが食べられる「虹工房」、地元食材を使ったレストラン「おふくろ亭」、グラウンドゴルフなど、バラエティ豊かな施設がそろう。特におすすめは米どころ潮来ならではの、豊富な品種のお米や米の加工品。ぜひ一度味わってみて。サイクルジャージ着用で、どらやきプレゼント。

COURSE INFORMATION

コース案内

  • 1

    水郷潮来観光協会

    レンタサイクル貸出施設

  • 2

    水郷潮来あやめ園

    毎年5月下旬から6月下旬の「水郷潮来あやめまつり」は日本で一番歴史のある「あやめまつり」。ろ舟遊覧や嫁入り舟は必見。

    0.3km
  • 3

    権現山公園

    葛飾北斎の富嶽三十六景「常州牛堀」を描いたところと言われている。茨城百景にも選出。霞ヶ浦をはじめ,筑波山や運が良ければ富士山も見れる絶景ポイント。さくらの名所。

    5.1km
  • 4

    水郷県民の森

    「第56回全国植樹祭」の開催地。大膳池にかかるつり橋と豊かな自然に癒される

    6.6km
  • 5

    大生神社

    鹿島神宮とのつながりもあり歴史的にも興味深いパワースポット。

    2.2km
  • 6

    白鳥の里

    白鳥飛来地で,多くのオオハクチョウの飛来が見られる

    4km

    寄り道アドバイス

    道の駅いたこ

    4.6km

    ここでしか買えない「川えびせん」「いちごシフォンケーキ」が人気。サイクルジャージ着用の人はどらやきプレゼント。

  • 7

    愛友酒造

    酒造りの見学が可能なサイクリスト優待サービス加盟店。

    6.5km
  • 8

    素鵞熊野神社

    県の天然記念物の大ケヤキは圧倒的な存在感。毎年8月の例祭「潮来祇園祭禮」は必見

    1km
  • 9

    長勝寺

    源頼朝が建立し,水戸光圀や松尾芭蕉ともかかわりがある寺。抹茶体験もできる。

    0.7km
  • 10

    稲荷山公園

    0.5km
  • 11

    水郷潮来観光協会

    ゴール

    1.3km
ルート案内を見る