KASHIMA - SHI

鹿嶋市

Jリーグの鹿島アントラーズや鹿島神宮で有名な鹿嶋市は、北浦と太平洋に
挟まれており、雄大な景色を楽しむことができます。

鹿島神宮

神武天皇元年の紀元前660年に創設されたと伝えられ、東国三神社に数えられる由緒ある名社。関東最強クラスのパワースポットでもあり、ぜひ参拝したい神社だ。東京ドーム15個分に及ぶ広大な境内には、神の使いといわれる鹿が20頭ほど飼育されている「鹿園」や、水底が一面見渡せる澄み切った「御手洗池」など心落ち着く場所が点在する。休み処では、境内の湧き水で淹れたコーヒーが飲め、店頭の炭火で焼かれているおだんごと共にいただきたい。

県立カシマサッカースタジアム

日本で初めて造られた本格的なサッカー専用スタジアムで、Jリーグ鹿島アントラーズのホームスタジアム。2002年FIFAワールドカップTM開催時に新たに生まれ変わった時の記念の「メモリアルタイル」は、茨城県の伝統工芸品の「笠間焼」で造られている。スタジアムの歴史や、アントラーズが歩んできた奇跡などが数多く展示されていて、日頃見ることができないスタジアム内の記者会見室、放送室等を見ることもできるバックステージツアーも行っている。

大野潮騒はまなす公園

ハマナスや桜、梅、つつじなど四季折々の花々が楽しめる。景色を360度見渡せる「宇宙展望塔」があり、入館料300円で、プラネタリウムや郷土資料館も利用できる。鹿島灘の潮騒が間近に聞こえる広大な園内には、海に向かって滑り降りる「ジャンボすべり台(全長154m)」がある。童心に戻って楽しみたいもののひとつだ。自然の沢を利用した渓流散策路や、弁天池のある水と憩いの広場など魅力がいっぱい。

COURSE INFORMATION

コース案内

  • 1

    西の一之鳥居

    歌川廣重の「六十余州名所図會」にも描かれた水上鳥居。水上鳥居としては日本最大級。

  • 2

    鹿島神宮

    紀元前660年創建と伝わる古社で,東国三社の一つ。武道の神様を祀り,必勝祈願に訪れるアスリートも多い。

    2.6km
  • 3

    県立カシマサッカースタジアム

    1993年に完成した日本初の本格サッカー専用スタジアム

    3.3km

    寄り道アドバイス

    大野潮騒はまなす公園

    5.6km

    美しい花々を四季折々楽しめる

  • 4

    JAしおさい鹿嶋農産物直売所

    「来て・見て・味わえる」直売所をキャッチフレーズに,鹿嶋の新鮮野菜を
    使ったスタッフ手作りの試食品や,佃煮などの加工品,お米屋さんが作るおせんべい
    などの試食も充実している。

    0.6km
  • 5

    鹿島城山公園

    旧鹿島城跡の公園で,北浦・筑波山を一望する景観を楽しむことができる。

    2.9km
  • 6

    北浦大橋

    ゴール

    13km
ルート案内を見る