屋外でのサイクリングについて

2020.05.25 (月)

【屋外でのサイクリングについて】

 

1.人通りの少ない場所を選びましょう。

2.可能な限り、1人で行いましょう。ただ、人通りのない場所での1人のサイクリングにはリスクもあります。また、子供などサポートを必要とする場合もあります。提言の趣旨をご理解いただき、ご判断下さい。

3.走行時は他のライダーと十分な間隔を開けましょう。十分な距離については様々なご意見があるようです。提言の趣旨をご理解いただき、ご判断下さい。

4.医療機関に負担をかけないよう、怪我のリスクが高い走行方法は避けましょう。

5.追い込み過ぎて免疫力をさげないようにしましょう。

6.食べ物や飲み物は携行し、可能な限り店舗などには立ち寄らないようにしましょう。

7.マスクを携行し、コンビニ等の店舗に寄る場合は必ず着用しましょう。

8.帰宅後はすぐにシャワーを浴びて、ウェアはすぐに洗濯しましょう。

 

一般財団法人日本サイクルスポーツ振興会より引用