コロナ禍におけるサイクリングについて

2021.06.01 (火)

新型コロナウイルス感染対策における日本サイクルスポーツ振興会からの提言

(2021年1月7日改定)

 

▼屋外サイクリングについての提言

1.地方自治体から発信されている方針を確認してから行いましょう。

2.可能な限り、人通りの少ない場所を選びましょう。

3.体調が悪い場合、また、2週間以内に同居の家族など近しい人に体調が悪い人が居た場合は、グループ走行への参加は控えましょう。

4.高齢者、基礎疾患をお持ちの方と接触機会が多い場合は集団走行への参加は控えましょう。

5.夏場の気温が高い日は熱中症にも注意しましょう。

6.冬場の気温が低い日は汗冷えなどに注意しましょう。

7.食べ物や飲み物はなるべく携行しましょう。

8.コンビニ等の店舗に寄る場合は必ずマスクを着用しましょう。

9.帰宅後はすぐにシャワーを浴びて、ウェアはすぐに洗濯しましょう。

 

 

(2021年1月7日時点この提言は状況に応じ随時更新します)

日本サイクルスポーツ振興会より引用